絶景壁紙、風景写真壁紙無料ダウンロード

絶景と旅風景の魅力お届けします! 絶景探検隊 夜景絶景なお宿 絶景露天風呂のお宿 絶景が楽しめるツアー 絶景壁紙 絶景コラム
絶景グッズ 絶景本屋さん 街で見つけたプチ絶景 絶景へのチケット 絶景に+αな楽しみを 心が和む花絶景

絶景壁紙、風景写真壁紙無料ダウンロード山の壁紙 > 標高2650mの朝の壁紙

 標高2650mの朝の壁紙


標高2650mの朝 スポンサードリンク


タイトル 標高2650mの朝

撮影地 長野県安曇野市
蝶ヶ岳

撮影月 2011年09月

  スポンサードリンク
 
         
1024×768 1280×800 1280×1024 1600×1200
あなたの気に入った絶景があれば、それをデスクトップの壁紙にしましょう!
毎日絶景を眺めていたら、ココロはいつでも旅行気分♪

絶景写真の下にあるお好みのサイズをクリックすると画像が開きますので
それを右クリック→保存するか、背景に設定してお楽しみください。
立山の朝

立山の朝
錦秋の石鎚山

錦秋の石鎚山
白山からの朝焼け

白山からの朝焼け
薬師岳山頂の大パノラマ

薬師岳山頂の大パノラマ


コメント
さ、寒い...。
なんだ!?この体の芯まで冷えるような寒さは!??
まだ9月だというのに、信じられない寒さで目が覚めました。
ここは、標高2650メートル、蝶ヶ岳山頂直下のテント場。
外の気温は氷点下をかるく下回り、テントに付着した夜露はバシバシに凍りついていました。
まだまだ紅葉もこれからという時期にまさか秋を通り越して、冬を体験してしまうとはビックリです!
あとで同じ日に蝶ヶ岳に登られた方の書き込みで知ったのですが、この日の明け方の外気温はマイナス12度だったそうです。。。
凍てつくような寒さのなか、手の感覚がなくなって痺れてくるのをこらえながら、太陽が顔を出すのを静かに待ちました。
安曇野平野を埋め尽くす雲海がオレンジ色に染まり、霞みがかった美ヶ原や八ヶ岳の稜線が浮かび上がって、この日も快晴の青空の下で夜が明けていきました。
とんでもなく寒い朝だったけど、やっぱり山の上で迎える朝は気持ちがいい!
撮影の後に飲んだ一杯の温かいコーヒーが何よりも美味しく感じた朝でした。


 絶景壁紙コンテンツ

 壁紙TOP   海の壁紙   山の壁紙   湖・池・川の壁紙   丘・草原の壁紙   桜の壁紙   紅葉の壁紙   森の壁紙   花の壁紙   空の壁紙

 絶景スポット

 山の絶景  海の絶景  草原・丘の絶景  森の絶景  湖・池・川の絶景  街・夜景の絶景  桜絶景  紅葉絶景

▲PageTop

▲Home  
Copyright(C)2004-.絶景.com.All Rights Reserved
.